Search
Search Menu

自動車・自動運転・autonomouscarがわからない

自動運転・autonomouscarとは何か、まだわかったようでわからないという方々がほとんどではないでしょうか。

自動運転・autonomouscarの世界は、確実に来ると思う人たちもおり、その世界は実現不可能という人たちもいます。

おすすめの合宿免許

果たして、現状自動運転・autonomouscarレベルはどうなのか

そもそも、自動運転・autonomouscarとはなんなのでしょうか。自動運転・autonomouscarという言葉は結構メジャーですが、実際に世界的に定義が同じということではなく、まだまだ曖昧性が残されている世界です。

私は、自動運転・autonomouscarのことを、人の手によらないで、出発地~目的地まで人やモノを運ぶ自律的なシステムだと言います。

まさに、自動運転・autonomouscarが確立するために、そこには
AI技術が結集する必要があります。

交通事故をゼロ%

完全、自動運転・autonomouscarが成立すれば、交通事故は確実に低減させることができます。

しかし、定義として、自動運転・autonomouscarは、交通事故をゼロ%にするものではなくてもいいのです。

このあたりのことを勘違いしている人たちもいますが、交通事故はゼロ%なんて、人工頭脳を導入したって無理です。ゼロ%は、自動車が消滅しない限り存在しないでしょう。

「交通事故削減」・「交通渋滞緩和」・「環境負担低減」

自動運転・autonomouscarが目指しているのは、「交通事故削減」・「交通渋滞緩和」・「環境負担低減」です。

「交通事故の削減」・「交通渋滞の緩和」・「環境負担の低減」は、確実に期待することができることであり、実現することができます。

そこには、自動運転・autonomouscarによってもたらされる明るい未来の兆しも見ることができます。

人たちは、こんな未来の明るい予感にうきうきして、自動運転・autonomouscarにエールを送っているのではないでしょうか。

そして、自動運転・autonomouscarは、ドライバーの負担軽減にも貢献もしてくれる方法です。

運転快適性の向上、 高齢者などの移動支援にもつなげることができ、それがまた交通事故の低減へとつなげてくれることでしょう。

更に、自動運転・autonomouscarの可能性は続きます。自動運転・autonomouscarによって、 運送のコストを削減することができ、 生産性の向上も見込むことができます。また産業競争力を向上させることができ、景気も確実に、自動運転・autonomouscarによって持ち上げることができるでしょう。

Leave a Comment

Required fields are marked *.